スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お休みします。

さて、いままでいろいろ思ったことを自由に書いてきました。やりたいこともまとまってきたので、こちらをお休みしたく思っております。

今までお付き合いいただきありがとうございました。

皆さまが幸せになります様、心よりお祈りしております。

ではでは。
スポンサーサイト

桜の季節ですね。卒業式シーズンでもあり、桜のイメージと重なり、少し切ない気も致します。

華やかに咲いて、すぐに散ってしまいます。華やかである時間が短いからこそ、その美しさに価値があります。春の一瞬の華やかさのために、日本中に桜の木が植えられています。日本の象徴ですね。

沙羅双樹の花の色、盛者必衰のことわりをあらわす。
平家物語です。実際には桜ほど短くはないですが、どんなに成功していても、必ず衰える時が来ます。

こういうことを考えていると、
なにか急に桜がいとおしくなります。そして、自分自身も考えさせられます。

また、
たくさん人が集まるお花見会場よりも、あまり目立たずひっそりと咲き誇る桜によけい情緒を感じます。

卒業式に続いて、新学期、会社でも新入社員が入り、雰囲気も変わるのではないでしょうか?

桜とともに、新たなスタート切りたいですね。

ではでは。

人の為に...

損して得取れということわざがあります。最初は損をしても後で必ず見返りがあるという意味だそうですが。。

確かに、
この考え方はある意味正しいと思います。その時の気持ち次第だと思います。事を行うときに最初から見返りを求めて手助けをしたり、ボランティアをしていたら、誰かの役に立つということよりも、対価を期待してしまう商売と変わらなくなってしまいます。

ここまでやったんだから、
なにかしてくれよでは、商売よりもたちが悪いです。それならば、最初から対価を明示した方がいいですね。

そうではなく、
ほとんどがその場ですぐにということはないんですね。

例えば、
電気屋さんで、同じ商品でも似たようなものがたくさんありますが、純粋に一生懸命製品全体の概略を説明してくれて、その後個々の製品の説明をしてくれます。どれがお得とかは一切言わず、我々が判断の材料となる性能だけを説明してくれるんです。反対にどれがお得だという話をするだけで個々の性能をよくわかっていないもしくは利点だけを述べて欠点を全く話さないかたもおります。前者の方は、店の意向に沿った製品を売れないかもしれません。

でも、
今度迷ったら判断材料を的確に示してくれる人から買いたいと思います。見え見えのやさしさより、そっと人にやさしくできる人になりたいです。そんな人が友人にいますが、本当に素晴らしく思います。

ではでは。

笑顔

本当の意味で圧倒的に自分よりすば抜けている人がそばにいるでしょうか?同じレベルになれないとは言いませんが、建て前なしで心から尊敬できる人ですね。

そういう人に出会うと、
感銘を受けます。底抜けで明るくてめげない人、周りを明るくする人、常に前向きな人、あきらめない人、そして常に自分の年齢中心に考えられる人。

外に出たときは、
なるべく話しかけるように心掛けています。実にいろんなタイプの方がいるものだと思います。
・妙に安心感を与える人
・ゆっくり落ち着いてしゃべる人(信憑性を感じる)
・早口でまくしたてる人
・自分の意見が唯一正しいと思っている人
・謙虚で意見を持たない又は出さない人
・笑顔で話す人、神妙に話す人

基本的には、
性格から出てくるのが多いかもしれませんが、神妙な顔で話すよりも笑顔で話した方が人は寄ってくるんだと思います。TPOを考えてうまく使い分けることも必要ですが、基本的には笑顔が一番いいかと思います。

そして、いろいろ考えるうちに、
目標は持っていても、すぐ先のことはあまり考えず、必ず何とかなる、何とかできると信じているとどうにかなるんじゃないかと思えるようになってきました。

どれだけやり方を工夫できるか?が大事であって、そのうち他の人が想像できないような方法にたどり着いたら素敵ですね。さらに、なるべく笑顔で過ごせたらと思います。

ではでは。

安全の価値

今の生活がいつまでも続くという思い込み。何事もなく平穏で一生を終えられるという思い込み。すべてが当たり前のように進んでいくという感覚。

不思議と、
自分が安全圏にいることは、当たり前の権利のように思い込んでいます。人生は一寸先が闇と言いますがなにが起こるかわかりません。

近いところでは、
自分の家族が突然事故で亡くなったり、不治の病にかかってしまったり。会社が倒産してしまったり。

自然災害、
火事であったり、地震であったり。

テロや戦争で、
核施設が狙われたりする可能性もあります。

今の時代が、どれだけ恵まれているのかは、
過去の歴史からしか学べません。これからなにが起きるかはわからず、ずっと先に未来から今の時代を振り返って、判断されるのです。

だからこそ、
過去の歴史は非常に重要なんです。学ぶことはたくさんあります。根拠もなくルールや法律は作りません。それが正しいかどうかは十分に議論してから決めることです。

そしてそれは、
国政だけではなく、身近の小さな決まり事でも必要です。確かに必要でないものは省いていくべきなんですが、本当にそれが必要でないものかを考えるべきです。危機感をもって、事に当たるべきですね。

ただ、
新しい事をしようとする時には、それがブレーキにならないように配慮すべきです。ブレーキとともに、それを乗り越えるアイデアもセットで考えていきたいものです。

ではでは。
最新記事
タグクラウド

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

カテゴリ
プロフィール

kidsweet

Author:kidsweet
こんにちは。

楽しい生き方のために、思いついたことを日々書いております。

よろしくお願い致します。

リンク
ニュース
RSS Reader Widget うさぎといっしょ 伊豆観光旅行スポット情報サイト 伊豆観光旅行スポット情報サイト 起業独立開業副業方法情報サイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。